すごい怒っている人

すごい怒っている人youtube.png―は、luluieという日本在住の人物によって、2008年の1月17日にユーチューブ(YouTube)に発表された映像である。

怒鳴り散らしながらカウンターを蹴りつける男
怒鳴り散らしながらカウンターを蹴りつける男

全長1分21秒。そのアップロードからおおよそ4ヵ月後にあたる2008年5月11日の時点で、おおよそ16万と6千5百の閲覧数、そこに112のコメントが寄せられている。

目次

怒り狂った男

携帯電話のものと思しきカメラを用いて、アップロードの前日にあたる2008年1月16日に、東京都渋谷区渋谷1-24-12に所在するビックカメラ渋谷東口店にて密かに撮影された映像で、その内容は題名の通り。

上下半身黒といういでたちをした男が、ゲーム売り場のカウンターを前に店員たちを怒鳴りつけている、というもの。目当ての品物がないことに腹を立てたか、それについてを店員らに尋ねたときの反応に腹を立てたか―おそらくはそうしたことが原因で、押し黙る店員らを前にしつつ幾度もカウンターを蹴りつける。

やがて男は店員らに対して店長を連れてくるようにと命令し、それに応じて店員のひとりがカウンターの奥へと入ってゆく。そうして動画が終了する。

聞き取ることのできる罵声

  • 『こういうズルイことやってっからわけわかんねえことになんだよ!』
  • 『俺が30分も40分も~なきゃいけないんだよ!』
  • 『あるっつったらあるんだよ!』
  • (カウンターを蹴りながら)『なんで見つかるまで探さねえんだよ!ええっ!?』
  • 『ありませんってんじゃなくて(カウンターを蹴りながら)見つかるまで探せっつってんだよ!』
  • 『い~いから店長連れてこいよ!』
  • (カウンターを蹴りながら)『給料貰ってんだろちゃんと!』

分析

アップロード者自身による詳しい説明は残されていないが、この動画のコメントや他のウェブサイトにおいて、

  • 男が店員に欲しいゲームソフトの在庫状況を尋ねた
  • 店員が男に状況不明と返答した
  • 男が自らそのゲームソフトを探し始めた
  • そのゲームソフトがあった

という流れであったものと分析されている。この動画のコメントにあっては、男を非難するコメントが圧倒的に多いものの、この店舗の店員の態度の悪さを―自身の経験から―指摘する声もある。

WWW