イスラエリ・アーミー・ダイエット

イスラエル国防軍でその新兵のために使用されているダイエット―そう謳われていた短期間のダイエット法、それがイスラエリ・アーミー・ダイエット(Israeli Army diet)である。

百戦錬磨のダビデの戦隊―イスラエル国防軍の女たち
百戦錬磨のダビデの戦隊―イスラエル国防軍の女たち

直訳すればイスラエル陸軍ダイエット、意訳すればイスラエル軍式ダイエットとなろうか。1970年代に―おそらくはアメリカ合衆国を中心に―人気があったこのダイエット法は、実際にはイスラエル陸軍とは何の関係も持たないものであった。

その内容は簡素なもので、8日間という期間を設け、次のような日程のうちに次のような献立を乗せる。

1日目〜2日目: りんご
3日目〜4日目: チーズ
5日目〜6日目: 鳥肉
7日目〜8日目: サラダ

この8日間のうちの全ての日において、紅茶と珈琲が許可される。

このダイエットを実行すれば、その設定期間―8日間のうちにそれなりの減量を実現することができる。が、それは永続するものではなく、いずれはヨーヨー効果に見舞われ、いわゆるリバウンドとしてその体重を取り戻し始めるという。しかもひどい場合には実行前より多くの体重を―。

カロリーやタンパク質やビタミンなどの栄養分の供給という面で、バランスが悪い―そうした理由によって、医師や栄養士らはこのダイエットに批判的であった。そうしていつしか人気も低落していった。

グレープフルーツ・ダイエットキャベツ・スープ・ダイエットと同じように、今では典型的なファド・ダイエット―確固たる理論を持たない一時的流行のダイエット―であると見做されているこのイスラエリ・アーミー・ダイエットは、他種のファド・ダイエットとの比較のうえではそこまで危険ではないものの、やはり結論としてはクラッシュ・ダイエットの一種であると考えられるため、敢えて挑戦してみる物好きのほかに需要の再起は見得ぬことだろう。

資料