エリート・モデル・マネジメント

今日にあって5つの大陸に800名を超えるモデルを擁するまさしく世界最大のモデルエージェンシー(モデル事務所)―それがエリート・モデル・マネジメント(Elite Model Management)である。

通称エリート・モデルズ(Elite Models)あるいは単にエリート(Elite)。ルクセンブルグに本部を置くエリート・ワールド・S.A.(Elite World S.A.)という企業がその親会社―エリート・モデル・マネジメントは、ニューヨーク生まれのジョン・カサブランカスという実業家が1972年、アラン・キットラー(Alain Kittler)という人物とともにフランスのパリに創立したことにその歴史の起こりを見た。

そうして始動してからというもの、その創業地のパリに本部を置きつつ、アメリカ合衆国のニューヨークに初の国外事務所を開設。それは1977年のことで、これが世界進出のさきがけとなって、ファッションの都と謳われる都市を次々とおさえ、数多の海を越えた世界各国に拠点を置き、実に数多のモデルらを世話(マネジメント)するようになった。

―たとえば、ニューヨークの事務所が世話する著名なモデルといえば、アリス・ドッド(Alice Dodd)、カミーラ・ラザフォード(Camilla Rutherford)、セシリア・チャンセラー(Cecilia Chancellor)、クラウディア・メイスン(Claudia Mason)、クラウディア・シファー(Claudia Schiffer)、ダナ・ダグラス(Dana Douglas)、エマ・シェーベルイ(Emma Sjoberg)、エリン・オコーナー(Erin O'Connor)、エステラ・ウォーレン(Estella Warren)、ジョージナ・クーパー(Georgina Cooper)、アンバー・アルブッチ(Amber Arbucci)、ボー・ギャレット(Beau Garrett)、イングリッド・セインヘイヴ(Ingrid Seynhaeve)、イリーナ・ボンダレンコ(Irina Bondarenko)、イザベラ・ロッセリーニ(Isabella Rossellini)、イヴァンカ・トランプ(Ivanka Trump)、カレン・マルダー(Karen Mulder)、クリスタナ・ローケン(Kristanna Loken)、ノエミ・ルノワール(Noemie Lenoir)、ヴィクトリア・シルヴステッド(Victoria Silvstedt)、オルガ・パントゥシェンコヴァ(Olga Pantushenkova)リンダ・アルディ、リン・タン(Ling Tang)、メイ・アンダーセン(May Andersen)ミニ・アンデン、ミッシー・ライダー(Missy Rayder)、モニカ・ベルッチ(Monica Bellucci)、ナジャ・アウアマン(Nadja Auermann)、ナオミ・キャンベル(Naomi Campbell)、ニコラ・ブレイテンバッハ(Nicola Breytenbach)、オルーチ・オンウェグバ(Oluchi Onweagba)、シャロム・ハーロウ(Shalom Harlow)、タリナ・ヤング(Tarina Young)、タチアナ・パティッツ(Tatjana Patitz)、トリシア・ヘルファー(Tricia Helfer)、トリッシュ・ゴフ(Trish Goff)、ヴァレリア・マッサ(Valeria Mazza)ヤスミン・ル・ボンジェシカ・ホワイト、サラ・スタウト(Sara Stout)、マルセル・ビッター(Marcelle Bittar)ココ・ロシャ、マリサ・ミラー(Marisa Miller)、ランディ・スワンポール(Landi Swanepoel)、アリナ・ヴァカリウ(Alina Vacariu)、セリタ・エバンクス(Selita Ebanks)、ユカ(Yuka)、ライアン・テン・ヘイケン(Rianne ten Haken)ヘレン・スウェディン、ベティナ・ホルト(Betina Holte)エヴァ・ゴンサレス、ケンプ・ミュール(Kemp Muhl)、スーザン・エルドリッジ(Susan Eldridge)、ローレン・ブッシュ(Lauren Bush)、アナ・ミハジロヴィク(Ana Mihajlovic)ブレンダ・コスタエミナ・ツンムライ、ギゼラ・ヘイン(Guisela Rhein)、ヴァネッサ・ヘスラー(Vanessa Hessler)、エミコ・ハナワ(Emiko Hanawa)、ダーラ・ベイカー(Darla Baker)、クラウディア・セドロ(Claudia Cedro)、ボビー・ウィエンズ(Bobbi Wiens)、ソフィア・ブルスコリ(Sofia Bruscoli)、キャシー・マクニュー(Cathy McNew)、ポーラ・テイラー(Paula Taylor)ミラナ・ケラー、速水彩子、シャーロット・ディ・カリプソ(Charlotte di Calypso)、岡本多緒、ダニエル・ハム(Danielle Hamm)、ファムケ・ヤンセン(Famke Janssen)、アリス・バーデュー(Alice Burdeu)アリ・ステファンズホイットニー・トンプソンコートニー・スメルスキー、・・・。

そんなエリート・モデル・マネジメントは、『エリート・モデル・ルック(Elite Model Look)』というコンテストを毎年開催している。その創業からおおよそ10年後にあたる1983年より続けられているこのコンテストは、55以上の国から集めた35万人の出場者の中からモデルをスカウトする大会で、今日においておそらくは世界で最も有名なモデリング・コンテストとしての認知を受けている。

資料

WWW